今のあなたに必要かもしれない記事

もっとマインドフルネス、もっとセルフラブ「BAUMGEFÄHRTEN」★オラクルとして使えそうなカード29

カードの紹介隠れオラクルカード

「オラクル」「oracle」という名前のつかない「隠れオラクルカード」を紹介するシリーズの第29弾です。

 

 

今回ご紹介するデッキ名は、日本語で「木の仲間たち」。
サブタイトルの意味は、「木の力で、よりマインドフルネスに、より自分を愛する」です。

作者は木の専門家だとか。

花をテーマにしたカードが多い中、木を主役にしたものは珍しいのではないかと思います。

では、絵柄とメッセージを見ていきましょう。
(画像はアフィリエイトによる合法転載です。)

(拙訳)
カエデ
大いなる自由
私は自由に自分自身でいられます。

 

(拙訳)
ブナ
あなたの人生の物語を書き換える
毎日が新しく、私の人生で最も美しい日です。

 

(拙訳)
シラカバ
新たなスタート
私自身が新しい始まりであり、私は自分が創造したものと一緒に踊ります!

 

(拙訳)
ジュニパー
軽やかに! 

強さは静けさの中にあります。

 

🌲 🌲 🌲

 

安らぎと活力の両方を与えてくれるような、何とも爽やかな写真ですね。

カードからあまり大きなことを言われると、現実味がなくてかえって興ざめしてしまうこともありますが、大きな樹木のイメージと一緒に受け取ることで、心への浸透圧が高くなる気がします。

朝の1枚、就寝前の1枚として引いてもよさそうですし、体調がすぐれないときやエネルギーが枯れているときには、癒やしの効果も感じられそうです。

以前ご紹介した水のカードでも似たようなことを書きましたが、グラウンディング力が弱い方は、天使や妖精、宇宙などのカードよりも、こういった地上の自然をモチーフにしたもののほうが適しているように思います。

 

欲しくなったらこちらから