いつまでも手放せないでいる執着や思い込みについてのカードリーディング

カードリーディングオラクルカード,タロットカード,有料リーディング,選択式メッセージ

オラクルカードの常套句――「手放しましょう」。

このメッセージを繰り返し伝えられたとき、真面目な方ほど、「手放さなくてはならない」「まだ手放せていない」などと自分を追い詰めてしまい、苦悶してしまいやすいのではないかと思います。

しかし、「カードのメッセージに従っているのに、効果や変化が感じられないのはなぜ?③【言われたとおりにできていないから】」のlet goのくだりでも触れたとおり、執着しているから、思い込んでいるから、苦しいからダメということはありません。

その状態を改善する方法として、カードから手放しが示されたというだけのことであり、それを採用してもよいし、採用しなくても本当はどちらでもよいのです。

今回のリーディングは、「手放そうとしているつもりなのに、手放せないままでいる」という状況を前提としているため、「手放せていない」=「悪」という観念をとおして受け取った場合は、おそらく批判されているかのように感じられると思います。
ですので、意識をあらかじめ「手放しても手放さなくてもOK」というニュートラルな地点に置いてください。

完全にその地点に意識を移動できたとき、これまでもっていた「手放さなければならない」という強迫的な観念が消えて、このリーディングメッセージに対する興味をすっかり失うかもしれません。

その場合、今回のリーディングメッセージはスルーしてください。

ニュートラルな地点に立ったうえでなお、改めて「手放したい」という要求が胸の奥から湧き上がってくるようであれば、あなたにふさわしいメッセージがあるかどうか、以下の選択肢の中からお探しいただければと思います。

 

 

 内容

以下の三つの観点でリーディングを行っています。

  • 現状
  • 手放しを阻害しているもの
  • 手放すためのヒント

 分量

各メッセージ(記事)に表示されている残り文字数です。

 料金

各250円(税込み)。
内容をお読みになって、全く的外れだったり、役に立ちそうにないと感じられたりした場合は、ご返金も可能です(ご購入から24時間以内)。

《お支払方法》
・クレジットカード(日本国内発行)
・携帯キャリア決済(docomo,au,softbank)
・PayPay

《ご返金方法》
返金について
返金の申請方法

 使用カードデッキ

各メッセージとも、以下から4~6デッキをチョイスして読んでいます。

 

メッセージのお受け取り手順

以下のA~Dの中で、あなたの現状に、ほぼ~完全に合致するものがあるか確認します。
あった場合はへ進んでください

※現状に当てはまるからといって、必ずしもあなた宛てのメッセージとは限りません。
ピンと来ないときはスルーしてください。

A

あなたが執着しているのは、愛する人に関することでしょう。
相手とは物理的あるいは精神的に距離があり、何らかの理由でどうしても近寄れないでいるのではないでしょうか。

そのせいか、あなたは本件を三次元的な行動で解決しようとはしておらず、スピリチュアルな観点から答えを見出そうとしています。
互いが出会ったことの霊的な意味、ストーリーを知りたがっているようですが、それがはっきりしないせいで、追究を諦められないでいるのかもしれません。

Aが当てはまった方へのメッセージ

B

恋人や婚約者、配偶者、親友などの大切な存在があなたの元からいなくなり、心が酷く傷ついている状態です。
喪失感に打ちひしがれ、悲嘆に暮れているのではないでしょうか。
ただ死別したわけではないため、「もしかしたらもう一度……」と儚い望みを手放しきれないでいます。

Bが当てはまった方へのメッセージ

C

劣等感や自己否定感の思い込みに苛まれていて、自己批判を続けている状態です。
誰かと自分を比較してはジャッジをするという癖をやめられないでいるでしょう。
自分を受け容れよう、愛そうと努力していても、思うように功を奏していないのではないかと思います。

Cが当てはまった方へのメッセージ

D

自分のことを受け容れることができず、自分への嫌悪感や不信感でいっぱいです。
受け容れがたいのは思い込みがあるせいだと思考ではわかってはいますが、心の中では「自分を受け容れたい自分 VS 自分を受け容れられない自分」の戦いが激しく繰り広げられています。
そこで生じたイライラの火の粉は、周囲の人にまで及んでしまっていることがあるでしょう。

Dが当てはまった方へのメッセージ

 

以下の記事を読んでおきます

メッセージを最大限に活用するためのヒントを書いてあります。

 

  noteで会員登録をします(返金手続きに必要。すでに会員の方はログイン)。

 

の中からメッセージを受け取りたい選択肢のリンクをクリック(タップ)してnoteへ移動し、記事(メッセージ)を購入します

記事の購入方法

 

メッセージを受け取ります

メッセージの内容が全くピンとこなかったときは、購入から24時間以内に返金申請を行ってください。

返金について
返金の申請方法

ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。

有料リーディングをお探しなら
ココナラもあわせてどうぞ♪